アシッドアミノカール

弱酸性なのにパーマがかかる!?ダメージレスで弾むようなカール

これまでのパーマとの違い

従来のパーマシステム

アルカリ性の薬剤により、髪を膨潤させて、キューティクルをひらき、還元剤(髪の結合を切り離す物質)を入れ髪の形状を変化させる為、髪への負担が大きくなる。

アシッドアミノカール

弱酸性薬剤を使用し、毛髪内部に浸透させる為、キューティクルへの負担を最小限に抑えます。アミノ酸を多く含む薬剤が施術中、施術後のダメージの進行を抑え、ゴワつきやパサつきが出ません!

アシッドアミノカールはこんな方にオススメ!
  • 今以上にダメージさせたくない
  • パーマのスタイリングが苦手
  • ダメージでパーマできないと言われた
  • 縮毛矯正毛へのパーマ
  • カラー毛へのパーマ
  • 薬剤でかぶれやすい
アシッドアミノカールはココがいい?
  • ◆ 低刺激!
  • ◆ 手触りがよい!(ゴワつき、チリつきがない)
  • ◆ しっかりしたカール(ウェーブ)が出せる!
  • ◆ コシのあるパーマができる。
  • ◆ 最小限のダメージでかけられる!
  • ◆ 残臭が少ない!
  • ◆ ヘアカラーの退色が少ない。

料金

アシッドアミノカール ¥6,800
弱酸性薬剤を使い、髪へのダメージ最小限。ゴワつき、パサつきが出ません。
アシッドエアロール ¥8,800
弱酸性薬剤でダメージの進行を抑えます。形状記憶パーマでキープ力をアップさせます



オンライン講習配信開始

記念撮影、前撮りを変えて行く!デジタルフォトパック

チャリティカット ラブカット

ジェルネイル

ヘッドスパ

アロールの成人式

メディア掲載情報